事務作業を代行|跡継ぎがいなくても事業承継制度を利用すれば安心

跡継ぎがいなくても事業承継制度を利用すれば安心

男性

事務作業を代行

施術

迅速な入金が可能

接骨師会とは、整骨院の事務作業を代行する会のことです。整骨院とは、柔道整復師という資格を持つ人が開業することのできる医療施設のことです。一定の症状に対しては、保険診療の範囲内で治療をすることができるという特徴があります。そのため、格安で治療を行うことができる点をアピールして宣伝することができます。しかし、保険診療では入金に時間がかかり、事務作業も大変煩雑になります。事務作業に忙殺されて技術や接客を向上させることができないこともあります。接骨師会ではそうした事務作業を代行してくれるため、オーナーは技術の向上や接客サービスの向上に専心できます。入金も迅速になり、運転資金の確保が簡単になることも大きな特徴です。

選ぶときのポイントとは

接骨師会は全国に多くあり、どの会に入会するかは自由です。入会しないという選択肢もあります。接骨師会を利用するには手数料が必要となるため、コスト削減のためには入会しないという選択肢もありです。しかし、事務作業とのバランスを考えると、どこかの接骨師会に入会して事務作業はアウトソーシングする方が経営の安定につながります。接骨師会を選ぶときのポイントは、入金のサイクルが早いか、対応はよいか、手数料は安いか、トラブルへの対応方法など情報発信をしてくれるかというものです。入金をきちんと行ってくれるかどうかは経営の安定に関わります。手数料も安いに越したことはありません。また、ノウハウを伝えてくれるというメリットがあるかどうかも選ぶときのポイントです。